映画で成長する高校生のブログ

とある高校生が勉強サボって映画で成長していくブログです。
月2本は見るようにしてます。
ん?とかこれはそうじゃないのに・・・等のご意見どしどし下さいませ。

帰ってきたヒトラー(本)

ところで、最近通学中に本か宿題をすることにしているわけでして、面白かった本も紹介します。昨年欧米で映画化され今年日本で上映するという作品です。


2012独 ティムール・ヴェルメシュ著


「悪いことばかりじゃなかった。」


現代に蘇ったヒトラー目線で書かれた作品です。わが闘争はまだ理解できなかった(読みはした)のですが、現代のドイツを舞台に日本とはちょっと違うドイツの現状。昔TBSで歸國というドラマをやっていたのですが、コンセプトは同じなのに、この作品は笑い飛ばす「風刺」を描いています。個人主観ですが、ヒトラーが本当に現代に蘇ったらやはり「インターネッツ」を重視するのではないでしょうかねw

たくさん笑ってたくさん考えさせられた作品です。映画は別にレポートします。いやあ、オススメですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。